WinContig

短時間のデフラグ作業に最適 指定したファイルのみを最適化するユーティリティ

WinContigはハードディスクのデフラグ(ファイルを整理してPCを高速化する作業)を短時間で手軽に済ませたい人にお勧めのユーティリティです。指定したファイルに対してだけデフラグを行うことができるため、類似ソフトと比べて作業時間が短くて済むのが特徴です。開くのに時間が掛かるようになってしまったファイルにこのユーティリティを使うことで、開く時間を短縮できるようになります。動画や画像など容量の大きなファイルを頻繁に使う人にお勧めします。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 類似ソフトと比べて短時間でデフラグ(ファイルを整理してPCを高速化する作業)を完了できる
  • 海外製ながらきちんとした日本語でメニューが表記されている
  • 複数のファイルを同時にデフラグすることができる

反対票

  • ハードディスク全体を完全にデフラグすることができない
  • 進捗状況が文字のみで分かりにくい

良い
7

WinContigはハードディスクのデフラグ(ファイルを整理してPCを高速化する作業)を短時間で手軽に済ませたい人にお勧めのユーティリティです。指定したファイルに対してだけデフラグを行うことができるため、類似ソフトと比べて作業時間が短くて済むのが特徴です。開くのに時間が掛かるようになってしまったファイルにこのユーティリティを使うことで、開く時間を短縮できるようになります。動画や画像など容量の大きなファイルを頻繁に使う人にお勧めします。

WinContigは解凍したフォルダー内の「wincontig.exe」をダブルクリックして実行します。海外製ながら画面はきちんと日本語で表記され、メニューも分かり易いようにデザインされています。基本的な使い方は、メニュー上の「追加」ボタンを押してデフラグしたいファイルを選び画面下の「デフラグ」ボタンをクリックするだけと、シンプルです。ファイルが格納されたハードディスクに異常が無いかチェックが行われた後、デフラグが開始されます。選んだファイルの容量によって所要時間は異なりますが、ハードディスク全体をデフラグするのに比べて短時間で作業が完了するのが嬉しいところです。

複数のファイルを同時にデフラグできる点も便利です。「追加」ボタンを押して普段良く使う複数のファイルを登録しておくと、次回からは「デフラグ」ボタンを押すだけで一括してデフラグが行われます。例えば、動画や画像など容量の大きなファイルを登録しておいて短時間のデフラグを小まめに行うことで、ファイルを開くのに時間が掛かるのを防ぐ効果があります。

なおWinContigにはハードディスク全体を完全にデフラグする機能は搭載されていません。ハードディスク全体をしっかり最適化したいという場合はWindows標準のデフラグなどを利用することをお勧めします。またデフラグ作業の進捗状況が文字表示のみで、ぱっと見てもすぐには状況が分からないかもしれません。バー表示などで進捗が分かるとさらに使い易くなるでしょう。

WinContigはデフラグを行うファイルを個別に指定でき、短時間で作業を済ませることができる便利なユーティリティです。良く使うファイルに小まめにデフラグを行って快適に使いたいという人にお勧めします。

WinContig

ダウンロード

WinContig 1.00